やぐらしかラリー2020 The Final! リザルト&レポート

2020.01.27 Monday

0

    2020年最初の九州レイドシリーズ『やぐらしかラリー2020 The Final!』は、無事終了出来ました。

    参加者の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました&お疲れさまでした。

    リザルト&レポートが遅くなりまして、大変申し訳ありませんでした。

     

    九州レイドシリーズの顔とも言える存在だったやぐらしかラリーが終わってしまうのは、本当に残念でなりません。

    あのよりよりも、もう終わりかと思うと悲しくて涙が止まりません・・・。

     

     

    さて今回のルートも、やぐらしかラリーならではの古くから地元の里山で使われている里道をメインとしており、低山地帯の周辺の林道からアクセスする尾根道を中心としたトレイルで目一杯悩み、楽しませていただきました。

    The Finalということで、遠くからも参加者が駆け付けて下さり、41名のエントリーがありました。集合地点の有田ポーセリンパーク駐車場では数十年ぶりの再会も有りイベントに話題を追加してくれていました。

    定番遠征組の女王様・井上マサシをはじめ、滋賀からは辻田監督、千葉からはテラさん、そして埼玉からは長島さん(初参加)が駆け付けてくれまして、何人かは前夜祭から参戦し大いに盛り上がりました。(そっちがメインという話も・・・。)

     

     

    36名が出走した今大会でしたが、井上マサシが力を見せつけた結果となりましたが、九州勢では早川氏が善戦しました。電動アシスト斎田君は残念ながらバッテリー切れでした。やはりバッテリーの持ちが今後の課題みたいですね。

    女王様は、PC9を通過忘れていて後から通過した為2時間ペナルティ。浅尾君も精彩を欠きました。

     

     

     

    しかし井上マサシも完璧だった訳ではなく、QP3手前ではルートではない斜面の上からガサガサと藪漕ぎして現れるのを目撃されていました。

    EXルートである「おかわりループ」に正規に挑戦出来たのは5名。そこに九州勢が3名も入っている事を考えても、遠征組が実力を見せてくれる事が、参加者皆さんを引っ張り上げてくれているように感じます。

    このような沢山のラリーストが集まるMTBラリーレイドが続けていけるといいなぁと思います。

     

     

    今回は、初参加がツーリングクラスを含めて4名いらっしゃいました。

    初参加で常連組と同じくらいの位置で走った強者もいましたし、読図のスペシャリストがツーリングクラスでMTBの遊び方を学んでいました。

    それぞれの立ち位置で、それぞれの楽しみ方を出来るのがとれとればいくだと思っています。

    また、皆さん楽しみに来ていただければと思います。

     

    リザルトは、以下の通りです。

     

    順位 ID 名前 TOTAL TIME PENALTY STATUS PRIZE
    1 14 井上 マサシ 3:37:00   01:okawari TOPラリースト
    2 38 早川 博史 3:48:00   01:okawari  
    3 37 斎田 耕司 4:21:00   01:okawari  
    4 30 浅尾 慶 4:38:00   01:okawari  
    5 13 宇陀川 裕子 6:06:00 2:00:00 01:okawari やぐらしか賞
    6 17 辻田 嘉次 2:33:00   02:ALL  
    7 6 常冨 博之 2:33:05   02:ALL  
    8 16 長島 信一 2:33:10   02:ALL SOLIDバイカー
    9 19 吉岡 裕 2:34:00   02:ALL  
    10 31 塩塚 勇樹 2:34:00   02:ALL  
    11 25 白石 マイク 孝平 2:37:00   02:ALL  
    12 40 石丸 秀明 2:43:00   02:ALL  
    13 32 平山 裕章 3:08:00   02:ALL  
    14 5 国重 誠 3:08:05   02:ALL  
    15 4 八尋 智基 3:08:10   02:ALL  
    16 15 浅原 紀彦 3:10:00   02:ALL  
    17 7 野口 悦男 3:10:05   02:ALL  
    18 41 山口 慎一郎 3:10:10   02:ALL  
    19 1 片山 伸二 3:15:00   02:ALL  
    20 12 寺田 勝博 3:15:05   02:ALL  
    21 2 中谷 建志 3:22:00   02:ALL  
    22 36 江副 忠邦 3:24:00   02:ALL 初参加賞
    23 21 松本 直也 3:25:00   02:ALL  
    24 28 深草 和人 3:36:00   02:ALL  
    25 39 下園 勝彦 3:39:00   02:ALL  
    26 33 古庄 泰三 3:43:00   02:ALL  
    27 3 寺嶋 郁夫 3:53:00   02:ALL AHOで賞
    28 18 古賀 朋子 4:16:00   02:ALL 女性トップTIME
    29 20 古賀 大章 4:16:05   02:ALL  
    30 34 重野 晃宏 4:17:00   02:ALL 初参加賞
    31 29 深草 千穂 4:19:00   02:ALL うれしの茶賞
    32 27 小川 和枝 4:20:00   02:ALL

    うれしの茶賞

    33 26 小川 泰伸 4:20:05   02:ALL  
    34 22 松本 成人 2:18:00   03:EL  
    35 24 迎 満隆 3:22:00 1:00:00 03:EL  
    36 35 吉成 衣代     08:TC 初参加賞
    37 8 木竹 広賢     09:DNS  
    38 9 木竹 賢心     09:DNS  
    39 10 木竹 優子     09:DNS  
    40 11 木竹 優宗     09:DNS  
    41 23 坂本 陽     09:DNS  

     

     

    TOPラリースト:井上 マサシ

    チョコチョコやらかしてはいるようですが、やはりその走力を生かした総合力は別格と言っても良いでしょう。機長に昇格して益々手がつけられなくなっているようです。誰か!彼が逆噴射してしまう前に止めてくれ!!しかしながら、一番九州レイドに足を運んでくれている凄腕のラリーストです。皆さん是非とも色々盗みましょう。

     

    SOLIDバイカー:長島 信一

    初参加でいきなりセカンドグループで走り切るそのスキルは本物です。色々話を聞いてみると、その昔テラさん達と一緒に富○山に担ぎ上げたりしていたとか・・・?実は影の実力者です。埼玉からなんのコネクションもなくいきなり『楽しんで走ります。』とかコメントしてエントリーしてくるのは何かあるだろうと思っていましたが、とんでもない大物でした。またチャンスがあったら遊びに来てくださいね。

     

    AHOで賞:寺嶋 郁夫

    集合場所でバイクを組み立てると、いきなりブレーキを壊されました。その後はPC2の場所を勘違いして、高速道路の上を越えたところで迷走していました。折角千葉から来たのに踏んだり蹴ったりでしたので、AHOで賞を差し上げました。これに懲りずにまた九州まで遠征して来てくださいねー。

     

    初参加賞:江副 忠邦・重野 晃宏・吉成 衣代

    最近は本当にいろいろな分野から参加される人や、お試しツーリングクラスへの挑戦が続々増えてきていますね。

    本当にありがとうございます。また違う場所で違う景色を皆さんと共有したいです。

    興味がありそうな人がいらっしゃいましたら、ツーリングクラスをご紹介ください。レンタルバイクも可能な限り対応致しますよ。

    この大人のアホな遊びをみんなで楽しみましょう。

     

    女性Topタイム賞:古賀 朋子

    女王様がPC9をスッ飛ばすというアホな事をメイクしてくれたおかげで、女性参加者でトップの持ち時間で走り切ったのは朋子さんになりました。頑張って完走出来たし、賞も貰えてダブルハッピーでしたね。今後も頑張ってレベルアップしましょ〜。

     

    うれしの茶賞:深草 千穂・小川 和枝

    頑張って完走したレディースに、可愛いうれしの茶を差し上げました。

     

    やぐらしか賞:宇陀川 裕子

    PC9を不通過でおかわりループに突入して、後からPC9にチェックして貰いに行くという常連とは思えない行動を記録して受賞。

    最後のやくらしかラリーで、一番やぐらしかった人は女王様でした。チャンチャン。

     

     

    本当に、楽しかった20年間でした。なべでっちさんを初めとして、フライングタートルズの皆さんありがとうございました。

     

    また来年もよろしくお願いします。(・∀・)

     

    ネオ・やぐらしかラリーを世界中のMTBラリーレイド愛好家が期待している事でしょう。

    さあ、みなさん大きな声で!

     

    『松井さーん!期待していますよー!』
     

    多分、届いた事でしょう。

     

     

    さてさて、次回の九州レイドシリーズですが、またまた1ヶ月開きまして、3月7日〜8日の二日間に渡って『NEO長州ラリー2020』が開催されます。

    ちょっと早いですが、エントリーは始まっていますよ。

    もちろん1日だけのエントリーだってOKです。

    詳しくは、エントリー受付のページをチェックですよー。

     

    コメント
    ウゲ(ーдー)
    • by まつい
    • 2020/01/28 8:36 AM
    コメントする