火の国ラリー2019 〜いだてんSpecial〜 リザルト&レポート

2019.12.04 Wednesday

0

     

    『火の国ラリー2019 〜いだてんSpecial〜』は、無事終了出来ました。

    参加者の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました&お疲れさまでした。

    リザルトのアップが遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

     

    毎回開催エリアが移動する火の国ラリーは、今回は熊本県の北部に位置する和水町エリアでの開催でした。

    今回もクリエイターのシオゴンが、普段なら絶対通らないようなところに、面白いルートを探して設定してくれていました。

    実はこのエリア、過去にも使用していたのです。(最近毎年同じこと言っています。)いつぞやの『お地蔵さんラリー』や『ダイジャヤマラリー』のルートのいいとこ取りでした。もちろんルートの回り方が変えてあったりとか、QPが凝っていたりとかで工夫が凝らされてはいましたが、かなり被っている所がありました。《ダチョウ・ラマがいます。》の看板は懐かしすぎて涙が出そうでした。

    そんな感じで同じエリアを使っても、毎回新鮮な気持ちで走る事が出来るし、ちゃんとみんな迷ってくれるのがラリーですね。

     

     

     

    さてさてラリーの方は、ブリーフィング時から降り出した雨がいつしか本降りになり、雨真っ只中のデパールとなってしまいました。結構激しく降る雨で思考回路も叩きのめされたのか?QP1から珍回答が連発!表彰式のネタをたくさん仕込んでくれました。

    PC4までの序盤エリアは、林道を上りSTを彷徨い下る配置で、そんなに大きなロストは出なかったものの、QP間違いは多発していました。やはり雨が参加者の思考回路に影響したのでしょうか?QP3では、クリエイターが仕込んだ訳では無いナチュラルシオゴントラップに引っ掛かった人多数。

     

     

    全体的には浅尾君が走力で引っ張り、『電動アシスト』斎田君が商品力で追っかける展開となりました。

    しかしながら斎田君は途中で痛恨の電池切れ!セカンドポジションは、軽いキャニオンを駆る常富氏に奪われてしまいました。PC17まで辿り着いた斎田君は、奥様から予備バッテリーを受け取り交換!急いでEXループへと消えていきました。それからのEXループでQP間違いによる大逆転が待っているとは、誰も予想していませんでした。

    トップで帰ってきたのは浅尾君、しかしながらQPをひとつ見つけられず、3位転落。2位にはカタく常富氏。トップにはペナルティ・ゼロの斎田君が輝きました。

     

     

    詳細は、下記の通りです。

     

    順位 ID 名前 TOTAL TIME PENALTY STATUS PRIZE
    1 25 斎田 耕司 5:05:00   01:EX TOPラリースト
    2 9 常冨 博之 5:18:00 0:15:00 01:EX  
    3 20 浅尾 慶 9:58:00 5:15:00 01:EX  
    4 1 片山 伸二 3:41:00   02:ALL SOLIDバイカー
    5 7 天本 徳浩 4:08:00 0:15:00 02:ALL  
    6 3 野口 悦男 4:13:00   02:ALL  
    7 5 古庄 泰三 9:25:00 5:15:00 02:ALL  
    8 12 中谷 建志 3:34:00   04:EL1.1 初参加賞
    9 14 白石 マイク 孝平 3:44:00 0:15:00 04:EL1.1  
    10 15 八尋 智基 3:51:00 0:15:00 04:EL1.1 初参加賞
    11 16 吉岡 裕 4:10:00 0:35:00 04:EL1.1  
    12 23 深草 千穂 4:14:00   04:EL1.1  
    13 22 深草 和人 4:19:15 0:05:00 04:EL1.1  
    14 24 為藤 寿美 4:29:00 0:30:00 04:EL1.1 初参加賞
    15 8 津田 晃美 5:03:00 0:40:00 05:EL1.2 AHOで賞
    16 19 国重 誠 5:17:00 1:30:00 06:EL1.3 お疲れ様賞
    17 4 松本 直也   0:15:00 07:DNF(PC7)  
    18 17 蓮尾 伸彦     07:DNF(PC7)  
    19 18 蓮尾 渉     07:DNF(PC7)  
    20 13 菊池 博史     08:DNF  
    21 10 古賀 大章   0:15:00 08:DNF  
    22 11 古賀 朋子   0:15:00 08:DNF  
    23 6 曽我 清子     09:DNS  
    24 21 野村 賢作     09:DNS  
    25 2 原 恵 3:35:00   10:TC  

     

     

    TOPラリースト:斎田 耕司

    電動アシストのパワーだけじゃない!ペナルティ・ゼロのソリッドな一面も見せてくれました。しかしながら、バッテリー交換には賛否が別れそうな予感が・・・。まあ今現在はNon レギュレーションの九州レイドシリーズ。今後の課題ですね〜。e-Bikeが増えてきたら考えましょう。

     

    SOLIDバイカー:片山 伸二

    EXループに、敢えて入らないで良い時間配分をするあたりもカタいですなぁ。ペナルティ・ゼロも素晴らしい。『地図を読み・地形を読み・人を読む』という、九州レイドシリーズのスタイルを完全に自分のモノにしているカタさんです。3月の長州レイドシリーズも楽しみです。

     

    AHOで賞:津田 晃美

    QP1の『もものきばし』を『もののけばし』とお答えいただき、答え合わせをしているスタッフを爆笑の渦に巻き込んで受賞。本人も、こうかいたらいけないなと思いながら書いたそうです。やはり頭に酸素が行ってなかったと思われます。もっと鍛えましょう!

     

    初参加賞:中谷 建志・八尋 智基・為藤 寿美

    アドベンチャーレースつながりやオートバイのラリーつながりで、初参加の人が続々増えてきていますね。

    参加ありがとうございます。また違う場所で違う景色を皆さんと共有したいです。

    今回は、雨の中お疲れ様でした。

     

     

    次回は、1ヶ月開きまして1月19日に有田〜伊万里周辺エリアにて、『やぐらしかラリー2020』が予定されています。

    皆さんぜひご都合を調整の上、ご参加ください。

    お待ちしてます。

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL